フレスポ1Day Cup 2015開催

フリースタイルフットボール出場者


2015年9月5日にフレスポ小田原シティーモールにて「フレスポ1Day Cup 2015」が開催され、FFSTARの取材スタッフも楽しみにしていた1Day Cup2015の取材に行ってきました。

南館1階エントランスに会場が作られ、始まる前からたくさんのお客さんが席について大会が始まるのを心待ちにしていました。

 

大会開始を待つ会場

 

フリースタイルフットボールとフリースタイルバスケットボールの2種類のコンテストが同時開催。フリースタイルフットボールのソロショーコンテストからスタートすると、会場にはさらに多くのお客さんが集まり、大きな歓声と熱気に包まれました。色々な大会でも活躍している有名な選手が多く見られ、新しい技、難しいテクニックを使った技が決まると、出場者も観客も一気にヒートアップし、会場はさらに人が集まりました。

 

ko-suke

 

Yo

 

6E3A1962

 

6E3A1992

 

6E3A2004

 

6E3A2018

 

今回、決まった審査員はいなく、お客さんに配られた投票用紙で優勝が決まる、観客が審査員となる審査方法が採用され、お客さんも真剣な表情でコンテストをジャッジしていました。

 

6E3A1869

 

そしてすべてのソロショートコンテストの演技が終わり、観客が選んだのはこの方、エントリーナンバー01「ko-suke」!

 

6E3A2380

 

6E3A2468

 

優勝したko-sukeは2on2バトルでもハイフンズとして出場して優勝。この大会で2冠となりました!

今月末にはF4×btp-2015北海道大会 in 札幌のジャッジに参加し、北海道ツアーも行うというko-sukeの今後の活躍にFFSTARも期待してます!

 

2on2バトルでは二人での連携プレーや、二人ならではのクリエイティビティが見られ、バトル中も大きな歓声や笑い声もあり会場は盛り上がりました。2on2のジャッジもまた観客による審査で、赤と青のステッカーでの投票形式でした。赤と青のステッカーが1人2枚ずつ配られて大人も子供も良かったと思うチームの色を掲げました。

 

6E3A2082

 

6E3A2132

 

6E3A2167

 

6E3A2186

 

6E3A2222

 

 

フリースタイルバスケットボールも同時に開催しました。ボールを体の一部のように自由自在に扱うハンドリングテクニックとダンスの要素が観客を魅了します。

 

6E3A2031

 

6E3A2036

 

6E3A2045

 

6E3A2050

 

6E3A2059

 

6E3A2067

 

 

6E3A2446

 

 

主催 フレスポ小田原シティーモール
企画 NPO法人カンテラ

 

■フレスポ小田原シティーモール
http://www.e-frespo.com/odawara/

 

■NPO法人カンテラ
http://www.npo-kandelaar.com/

 

pagetop